FC2ブログ

キミに幸あれ

そして私にも・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あー、なんか前回の私の言いっぷりが、どうも卑屈だったらしく、
皆さんに余計な気を遣わせてしまいました。スミマセン

コメントがなくても読んでいるっていうのは、私もそうなのでわかります。
そりゃコメントがあった方が格段に嬉しいのも事実ですけど、
そういう意味で言ったわけじゃないんですよー!!

ブログ自体がどこを見ても、ちょっと衰退期だなってのは前から思ってて、
実際アクセスカウンタとか解析を見ても、それが顕著だったので、
潮時かしら?と思っただけなんです。

あと、さもみんなが期待して読んでるみたいな言い方で、
「次回へ続く!!乞うご期待!!」っぽく書いた自分が恥ずかしくて(^^;
なので、ホント、ヘンな気を遣わせてスンマセンでしたっ><

謝罪の意味もこめて、本日連続更新!!
ということで、前回の続きです!!



++前回のおさらい++
2年近く飲み友達やっていた元職場仲間が、実は高校同じだったと判明!
私が最初に付き合ったMくんの次の恋人と友達だったり、さらには、
Mくんの次に付き合ったK少年とマブダチで今も交流があるとか。
そして、盛り上がった私たちは、なぜかK少年に電話をしてしまった!!



飲み会に使ってた氷がきれたので、それを買いにコンビニに行く途中、
MちゃんはK少年に電話をかけると言い出しました。

私も、もう12年も前のことだし、できることなら謝りたいと思ってたし、
まあぶっちゃけ盛り上がってたので、賛同しちゃいましたww

Mちゃんはためらいもなしに、電話をかけはじめました。
そして、K少年が電話に出たようです。


「あ、もしもし。昨日さ、一緒に飲んでてさー、仕事仲間と今日飲むって話してたじゃん?その仲間に、アンタのことよーく知ってる人がいてね。ひとつ年上なんだけど・・・」


うわー、ホントに話してるよ。すげードキドキだよ。
つーか、なんかK少年にとって思い出深い人とか言ってるけどさー。

それってどうなの?実際どうなの?

私のことなんて、それこそ「ないこと」になってんじゃないの?
つきあったなんて認識なかったらどうしよう?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

つーか、あんな、ジョークも言えないようなマジメ君だもん。
ビビっちゃってわらいばなしにすらならねーんじゃねえか?やばくね?


今更ながら、そんな思いにビクビクしている小心者の私を無視して
Mちゃんは笑顔で私に電話を渡して、1人コンビニ行きました。


私「も、もしもし、久しぶりぃ。誰だかわかってる?(ビクビク)」



















K「誰かわかるもなにも、

アナタしかいないわな(大爆笑)」









お、おや?
なんか雰囲気ちがう?

しばらく話してみるも、なんとなくフランクな感じ。

口調もタメだし、冗談も言うし、オトコ言葉だし。
・・・そんなの、当たり前だと思ったでしょ?
昔のK少年は、そんな当たり前なことすらなかったんだから!!


そして私は、12年前のことをようやく謝れたわけですよ。
あの時は自分勝手に傷つけてゴメンネ、と。


「いやー、謝ることじゃないでしょ?っていうか、俺の中ではそんなに悪い想い出じゃないって言うか、むしろイイ想い出なんだけど」


えっ、そうなの??Σ(・ω・ノ)ノ


「初めてつきあった人だし、本当に好きだったし。意外とドラマチックだったし、ステキな想い出だよ?」


あれまー。そうですか。それなら、本当によかった。

そっから先は思い出話に花を咲かせましたよ。
意外とお互い覚えているもんで、ぶっちゃケトークとかもして、楽しかった。

しかしこんなことを、12年経った今、笑って話す日が来るとはねえ。

聞くところによると、K少年は今、法科大学?の大学院生で、
弁護士になるべく、いまだ勉学にいそしむ身なのだそうだ。
そして、今年に入った頃、4つ年上の彼女と別れたそうな。
ロースクールの学生ともなると、当然稼ぎはないし、結婚もままならず、
いろいろとタイヘンだったみたいです。フッたのはK少年らしいが。


「そういや聞きたかったんだけど、俺と別れた後ちゃんとつきあったの?」


私が当時、彼にどんな説明をしたか忘れちゃったんだけど、
どうやら他に好きな人がいて、そっちに流れたことはバレバレだったらしいw
まあ、Tってヤツはいろいろと有名人だったからなー。


「あー。まあつきあったはつきあったけどね。4股かけられて最低だった」


と、Tとの恋愛についてかいつまんで説明してあげると、


「なんだよ。そんなんだったら別れないほうがよかったじゃん」



_/ ̄|○ il||li

ええ、ええ。仰せのとおりですわ。
男見る目なくて、ホントすいません><
でもね、アナタにもう少し普通の男らしさと言うか、強引さと言うか、
そういうのが備わっていたなら、私もまたちがってたと言うか・・・。
い、いや、それは詭弁というものだな。悪いのは私だ。


「あー、でも俺、超もったいなかったなー。手放すんじゃなかったなー」


「あはは。まあ、今となっては昔話ですよ。つーか、少年が大人になってて、お姉さんはビックリだよww」


「ん?惚れた?惚れてくれても俺は全然問題ないよ~?( ̄ー ̄)」


うはー。

ああ、12年前なら逆立ちしたって言わないようなセリフだわ。
ホントに大人になったんだねえ。しみじみ(ノД`)・'゚☆


そんな感じで、なんと1時間くらい話して、
そろそろこっちも飲みに戻らないとヤバイかなって頃だったので、
とりあえず私のメアドを教えてあげました。


「まー、たまには息抜きにメールでもしてきなよ」


「うん、そうね、そうするわ。・・・・あーでもなぁ・・


















寝たコが起きそうで危険かもw」














( ̄□ ̄;)!!

えっ・・・???どういう意味???
いや、どういう意味って言うか、そういう意味?!


いやいやいやいや!!!
つーか、私に会ってもいないじゃん?








「あははは☆」




!?


ああ!!なんだー。そういう駆け引きっつーか、冗談か。( ´∀`)
いやぁ、K少年のキャラが、まだ昔のまんまでインプットされてるから、
急にそういう大人のジョークを言われると、本気かとおもじゃないか!

んー、大人になったなぁ。びっくりだよ、マジで。


K少年はMちゃんと少し話すというので、私は電話を再びMちゃんに返し、
そのまま飲みの席に戻りました。うん、酔いもスッカリ冷めてるな。

しばらくすると、Mちゃんが戻ってきて、私のところへ。















「ヤバイ。あいつ、本気なんだけど!」






へっ??

なにが????















「姉さんに惚れたっぽい!」









ハイ?

ホレタ?????

ほれた??????



( ゚д゚)y \_ ポロッ

















ええええええっ???!!!


\(||| ̄□\) ̄□\) ̄□\)マジ?








「姉さんどうしたい?結婚前提の彼氏いるって言った方がいいよね?ぶっちゃけ私にとって、姉さんはオススメしたい女性だけど、でも絶対ムリでしょ?あぱさんのこと好きだよね?」




ちょっwwwwww

いや、いや!!ちょっと待ってよ!!
12年ぶりに、1時間電話で話しただけだよ?
私を見てもいないし、そんな艶っぽい思い出だってウチラにはないし、
なのになんで、イキナリそれだけで、惚れたハレタになっちゃうわけ?!



「いや、アイツはホント姉さんのこと好きだったんだって。だから、気持ち盛り返しちゃったんだと思うんだよ。そういうヤツなんだよ」


おいおい、これはそういう問題なのか?

つーかさ、あの頃のコト話してて、あの頃の自分の感情とシンクロしちゃって
それでドキドキするっていうか、なんかまた好きかもーとか思ったり、
そんな感じで盛りあがちゃったかもしれないけど、それは幻想だからさ。
そんなもん、3日くらいたてば、正気に戻るって。ありえないって。


「それがさー、明日どうしても会って私と話したいって言われてんのよ。
なんつーか、この話を詳しくしたいって言われてんだよねー」



なんじゃそりゃ・・・・。
会うなら私と会うべきだろーに。直接きけよ。

んもぅ、少しは大人になったかと思ったのに、やっぱりこれか!

ああ、だんだん私のほうは落ち着いてきたぞ。



「その想いは一時の気の迷い。私には好きな人いるし、そういう意味では応えてあげられない。もしそれでも本気だって言うなら、直接私にそう言ってきてくれれば、私もきちんと真剣にそれに答えるよ。・・・というようなことを、Mちゃんの言葉で友達として諭してあげてくれるとありがたい」


「ああ、わかった。うん、そのスタンスだよね。OK」


Mちゃんからしてみれば、万が一にも私があぱを捨ててでも、
K少年に走る可能性があるなら・・・と思ったらしいけど、
うん、ごめん。そんなことはありえないから!


まあ結局、そんなこんなでドタバタしたけど、
Mちゃんと会って話をして、K少年も納得したみたいだし、よかった。



ちなみに、その間ずっと同じ空間で飲んでいたあぱは、
外で電話してて帰ってこない私に気づき、

「そういやアイツはどうしたの?」

とMちゃんに聞いたらしいけど、慌てたMちゃんが、
状況を素直に説明して「なんか、ごめんね?」と言ったら、


「ああ、そういうのもいいんじゃない?せっかくだしね」


と、特上の笑顔で答え、何事もなかったかのように飲みだしたそうな。

「すごい余裕の微笑だった。信頼してるんだねー(*´ェ`*)ポッ」


いやいや、Mちゃん。
それは信頼してるんじゃなくて、興味ないって言うんだよ?



うーん、虚しくなるから、言うのやめとこ・・・_/ ̄|○ il||li

私もコメント残さないが頻繁に来てます、一応w
少年は少年のままか、なんか身につまされるわ・・・orz
しかし、江戸川乱歩はいまだに読まれてるのかね?

2006.06.21 22:07 URL | 元譲 #- [ 編集 ]

>元譲さん
ああ、ホントありがとうございますー!!><
少年は少年のままでした。
っていうか、盛り上がる気持ちもわからなくないけど。
もし私が好きだったのにフラれた側ならドキドキくらいはしたでしょうからね。
でもいきなりそれで、ドカーンとなっちゃうあたりが、昔どおりでしたw
江戸川乱歩、そうか。わからないかも!!
名前は知っていても、小説までは読んでないかー。淋しい。

2006.06.21 23:13 URL | 姉さん #OPAOEKRA [ 編集 ]

寂れてるっていうか、一時がネットランキングとか燃えてたからアクセス多すぎたのでは?
こちらなんてコメントついるエントリの方が多いし、にぎやかな方ですよー。
K少年の気持ちもわからいではないというか、男の子ってそんな生き物だと思いますw

2006.06.21 23:57 URL | 小寺 #- [ 編集 ]

続きが気になるって思いながら待ってましたよ~。
でも、仕事中でなかなかコメントが残せなかったのですよ。
それにしても電話で惚れさせる姉さんはすごいっ!
それだけK少年にとって姉さんは大きな存在だったんですねぇ~。
私には淡い思い出なんてないんで羨ましー。

2006.06.22 09:01 URL | いっぽ #L838FySQ [ 編集 ]

>こでさん
ハイ、スミマセン・・・。欲張りました。<にぎやかな方
いや実際、私も少年の気持ちはわからなくないんですけどね。
でもそれをまた恋愛だと勘違いしてしまわれると、また傷つけちゃうから^^;


>いっぽさん
ありがとうございますー!><
いいんですよ、もう気にせずに、コメントなんか気にせずに!!!
電話で惚れさせたっていうか、向こうが過去の自分とシンクロしちゃって、
まあなんつーか、錯覚に陥っただけだと思います。会ってもいないし(苦笑
私にとっては、実際、情熱的に好きだったって相手じゃないので、
そこまで大切に思ってくれていたのは、ある意味心苦しい・・・。
私は、現在結婚式の準備を着々と進めているいっぽさんの方が、
はるかにうらやましかったりなんかしちゃったりして?ww

2006.06.22 10:18 URL | 姉さん #OPAOEKRA [ 編集 ]

読みながらドキドキしちゃいましたぁヾ(*゚∀゚*)ゞ
オイラ、K少年の気持ち分かります(照
姉さんの言う通り、過去とシンクロしちゃってるんですよねぇ・・・
だけど逆に、K少年にはそれくらい良い想い出だったって事ですね^^
あぱさん。男前・・・

2006.06.22 13:41 URL | コヨーテ #- [ 編集 ]

>コヨーテさん
うん、私もK少年の気持ちがよくわかりました。
特に「彼氏いる」って言う流れにならなくて、伝えてなかったので、
そのくらいは言っておけばよけったかなと、ちと反省しますた。
あぱは・・・オトコマエっていうか・・・うーん・・・・_/ ̄|O il||li

2006.06.22 14:15 URL | 姉さん #OPAOEKRA [ 編集 ]

あぁ、久しぶりに遊びに来たらいっぱい更新されてるー♪♪
K少年の話みたいの、私もやった事あるんです、中学生の時に。なんていうの?自分最低!みたいな…。
小さい頃?にはよくある話ですよね。ウン。←自分に言い聞かせてるw
姉さんの恋愛話、本当に面白い!!ネタがあったら、お願いします♪ウシシ♪

2006.06.22 17:26 URL | ICRE #- [ 編集 ]

>ICREさん
いっぱい更新してみましたww
みんなやったことありますよねー?←抱き込もうとしてる
面白いと言っていただけるとウレシイです。
ICREさんの過去話も、壮絶な義母バトルになって・・・。
壮絶だけど、楽しみにしてますよーww

2006.06.22 18:22 URL | 姉さん #OPAOEKRA [ 編集 ]

すごいね~~マンガ並の惚れっぷり!
昔好きだったアイドルとの再会みたいな感じなのかな?

で、弁護士になるまで友達でいればいいじゃん、とか思うのは私だけかの。
「今は考えられないの、先は誰にも分からないけど」
とか言えばいいやん?
とか思うのは私だけかの?

そしてまた大きくいじったね~~どこかと思ったw

2006.06.22 19:15 URL | Y #9hkf6wfI [ 編集 ]

>Yさん
少年も4月に彼女と別れて淋しいんじゃないかなって思う。
だから、昔すごく好きだったと言う記憶のある女が出てきて
なんだかイイ感じで話せたから盛りあがったんじゃないかな。
ぶっちゃけ、その気持ちはすっげーーーよくわかるww
こっちも弱ってる時はチヤホヤされたいしさ。
だから、Yさん言ったみたいなことチラっと考えたりしたけど、
でもよく考えてみたら、私、元々愛情なかった相手なんだよね。
そんな相手を、自分の淋しさのためにキープしたら、
それこそ12年前にやったこととまったく同じじゃん?
弁護士とかゆー肩書きも、私はあまり興味ないしねw

しかしまあ、ここへ来て告白(まがい?)が続いたわww

2006.06.22 19:39 URL | 姉さん #OPAOEKRA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://lovede.blog27.fc2.com/tb.php/198-a07f267d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。